五郎丸歩の兄がゲイで関東連合の大物幹部!?創価学会との繋がりは?

五郎丸歩といえばラグビーの日本代表として、一躍有名人になった人物だ。そのたくましい肉体や端正なルックスに惹かれる女性ファンも多いという。

そんな五郎丸歩の兄に関して衝撃的な噂が舞い込んできた。なんと彼がゲイで関東連合の大物幹部だというのだ。驚きのその詳細をお伝えしよう。

スポンサーリンク

五郎丸歩の兄がゲイで関東連合の大物幹部!?

五郎丸歩の兄は弟と同様にラグビー選手として活躍している人物だ。ここで写真は出さないが、がっちりとした体格はまさに強い男の象徴と言ったところだろう。

そんな体格に短髪であごひげをたくわえた姿はゲイの象徴であることは言うまでもない。そちら方面では五郎丸歩以上の人気を誇るそうで、本人ももともとそちらの気があったことから、今では完全なゲイになってしまったというのだ。

しかも五郎丸歩の兄はゲイであると同時に関東連合の大物幹部であるともされている。関東連合はもともとゲイ集団とも言われており、その中で地位を築くには彼の性癖も役に立ったのであろう。

もう一つのゲイ集団である創価学会との関わりも指摘されているようだし、彼の活躍の幅はかなり広いようだ。今後はオネエキャラとして芸能界進出も狙っているという話さえある。

とはいえ人の性癖にケチをつけることはないし、私生活はどのようなものであれ自由だろう。彼のますますの活躍を祈るばかりだ。

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
QLOOKアクセス解析 QLOOKアクセス解析